吉備野いひつたえ台所7月「なら茶飯」

平成26年度から、「吉備野いひつたえ台所」と称して、
吉備信用金庫さんの2014年カレンダーでご紹介した食の講習会を始めます。

第4回は
「なら茶飯」
総社市界隈に伝わる「なら茶飯」。大豆を炒ったものと、お米を一緒に炊き上げます。
どなたか知っている人を探していたら、総社市水内(みのち)でたえかさんに出会いました。お母さんから教わったなら茶飯を、たえかさんは蒸した方がおいしいとのことで、蒸し器を使います。大豆と米でできる非常食として災害時の食としても役立って来たとか。

今回は、水内の「愛プロジェクト」にて、多くのおばあちゃんたちと一緒に、3升の「なら茶飯」を作って、みんなでいただきます。

P1010313_fw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月8日(火) 10:00〜13:00頃
集合場所:あそびのきち おひさまに9:45(総社市美袋1584-1)
場所:総社市水内地区 愛プロジェクト(地域の方が寄り集まる一軒家です。)
参加費:1,000円+お茶菓子なんでも
用意:エプロン、ふきん、飲み物

申込先:NPO吉備野工房ちみち
「吉備野いひつたえ台所」担当:小林ふみこ
kibinokoubou@gmail.com
080-5231-6092

 

 

「吉備野・総社に伝わる食、生活に根ざした先人の知恵を集めました。豊かな自然とその恵みをいかした営みのうちに受け継がれたさまざまな技や暮らし方には、子どもたちに受け継ぎたい未来へのヒントがたくさんあります。」

月に一度、その月でなければならない旬をおいかけて、
先人の知恵に学び、楽しむ会です。
日時や参加募集は随時お知らせしますが、
旬は生き物。暮らしを身体で感じながらパッと飛びつくように企画することもあるかもしれません。
各回、経験者の地域の方々に習いに行ったり、お呼びしたり、時には台所へお邪魔したりしながら、
一緒に体験するスタイルです。
どこかのタイミングでご一緒に体験できれば嬉しいです。

2014年
4月 八重桜の塩漬け
5月 ばら寿司
6月 梅仕事(梅干し、梅シロップ、梅酒、梅ジャムなどなど。。。)
7月 なら茶飯
8月 茄子の辛子漬け
9月 ままかり寿司
10月 柿酢
11月 手作りこんにゃく(藁灰で作ります)
12月 きんかんの蜂蜜漬け
2015年
1月 小正月がゆ
2月 ふなめし
3月 寒ばえの甘露煮

kibishin_calendar_2014

 

 

 

コメントを残す

Facebookページ

アーカイブ

新着コメント

2015.01.26

1.30 ちみちん家 ☆はじめまして交流会

平田さん ご連絡いただき、ありがとうございます! 当... by ちみち管理者

2015.01.23

1.30 ちみちん家 ☆はじめまして交流会

1月30日のはじめまして交流会に参加したいと 思い連絡させ... by 平田 優樹

2014.05.13

総社市は大人気!

向こうの坂さん コメントありがとうございます。 ... by ちみち管理者