スマホ動画講座③開催しました。(2020年1月26日)

<岡山県備中県民局提案型協働事業> 

備中神楽で楽しむ広がる役に立つ開かれた地域と交流型観光資源開発事業

スマホ動画1(秋政孝一作成)
スマホ動画2(今野友紀作成「夜通し神楽!」)
スマホ動画3(今野友紀作成「託宣布舞」)

岡山県立大学嘉数彰彦教授による講座が開かれました。2019年12月14日、真備町妹内山公会堂で行われた備中神楽の取材映像を持ち寄り、嘉数先生から撮影や編集方法についてご指導をいただきました。

クロスカルチャー KAGURA フェスティバル2020 開催予告

2020/2/15(土) 17:00-19:00予定
倉敷芸文館アイシアターにて、「備中神楽 × 民族音楽 」の、「クロスカルチャー KAGURA フェスティバル」を開催致します。
神楽の雰囲気を高め、またこれからを感じられるような素晴らしい企画、そして当日の演奏となるように、これからみんなで魂 重ねていきます♩

スマホ動画講座② 多数のご参加ありがとうございました。

<岡山県備中県民局提案型協働事業> 

備中神楽で楽しむ広がる役に立つ開かれた地域と交流型観光資源開発事業

スマホ動画講座第2回(26分15秒)動画撮影と編集アプリについて説明。

スマホ動画講座第2回(36分04秒)著作権、動画撮影と構成について、YouTubeへのアップ。

日時:2019年9月7日(土)13:00-17:00

場所:岡山県立大学デザイン学部棟

嘉数彰彦先生による第2回スマホ動画講座を実施。「残暑」「秋のおとずれ」のお題をいただき、岡山県立大学キャンパスや周辺を約30分間で取材。参加者全員がそれぞれスマホで撮った映像を約1分間の動画に編集し、YouTubeにアップしました。iPhoneの方はアプリはiMovieで編集。Androidの方はアプリAdobe Premiere Clipを使って編集。まあこんなに簡単に動画ができるなんてみんなビックリ。各々自慢の映像が出来て大満足です。第3回講座は、これから始まる神楽の練習や実演風景を撮影する機会に予定しています。改めてご案内しますので、よろしくお願いいたします。

「残暑・秋近し」秋政孝一制作
「稲穂たなびく」今野友紀制作

【お問いあわせ】
かんなぎ〜神楽の里プロジェクト〜
Tel : 080-1241-8193(コンノ)
Mail : kannagi.soja@gmail.com

郷土芸能備中神楽 “神楽衣装お針子衆” 初顔合わせ

本日は 神楽衣装 のために一緒にお針子さんをしてくださる方々、そして皆と楽しく活動してくださる和裁の達人 由利子さん(先生と呼ばれるのは嫌いらしい^^)との初顔合わせでした。集まってくださった方は、6名^^ それぞれが多様多彩な方々で、由利子さんが能力&魅力を引き出してくださるのが本当に楽しみです。
本当にありがとうございます!
和気藹々と、役割分担して、皆で一緒に感動を分かち合いたいです。
2019年度 福武教育文化活動助成事業です。感謝致します。

2019年8月4日 神楽の里プロジェクト~神楽衣装お針子衆
「猿田彦」という神の神楽衣装・袴の型紙スケッチ

【募集概要】 土地に息づいてきた伝統芸能は、多くの関係者、地域の人々に支えられてきたものでした。国指定重要無形民俗文化財である岡山備中神楽も、舞い手の動きを美しくする衣装は多くの神楽太夫や職人芸によって支えられてきました。備中神楽は口伝や手ぶりで教わるように、衣装もまた、はっきりとした型はありません。次世代に現在の神楽衣装のカタチや意味合いを引き継いでもらうためにも、今の神楽衣装を記録し、衣装を一緒に手伝ってくださる“神楽衣装お針子衆”を募集。
和装歴30年以上、和の道一筋の近藤由利子さんご指導のもと、数名で開催。(初年度は若干名募集)

地域の伝統や文化を一緒に繋いでいく意義ある活動。

将来ご自身が手掛けた衣装を着る舞い手と喜びや絆をわかちあう活動。 和装歴30年以上、和の道一筋の近藤由利子さんご指導のもと、数名で開催。(初年度は若干名募集)

お問い合わせ・申込先

備中神楽 総社社中

担当:今野 友紀

電話:080-1241-8193

E-mail:aquascorpio.yuki@gmail.com

スマホ映像講座①(2019年7月27日実施)

多数のご参加ありがとうございました。次回開催期日は未定ですが決まり次第改めてご案内いたします。

スマホ動画撮影&アプリ編集講座第1回(岡山県立大学デザイン学部教室にて)
岡山県立大学デザイン学部学部長・嘉数彰彦教授
2019年7月27日動画撮影&アプリ編集講座第1回前編(48分29秒)
2019年7月27日動画撮影&アプリ編集講座第1回後編(49分54秒)