ご挨拶

私が、新潟から岡山に来て備中神楽に出会い、ご縁あって自身も習わせてもらえている喜びをいつも感じています。続いてきた文化には、地域に住む人々の根っこの部分をとらえて離さない、そしてそれが開かれるとき、瞬時にして心が一つになる、繋がれる強みを内包しています。

私は日本人らしい和の心をもって、私自身も周りの人も住みやすい地域社会をつくっていくことが、これからの日本の強さになっていくと信じています。モノが満たされた今だからこそ、もう一度ココロの豊かさを私たちなりに再定義しなおしてみたいのです。

決して私一人で事を成せるとは思っていません。志をともにする方とよき巡りあわせで共に活動していけたらと思っております。どうぞ、よろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人 かんなぎ

理事長 今野 友紀 

2020年度 事業計画

2019年度で種を撒いた事業のコンテンツおよび方法の取捨選択をおこない、質・量ともにより充実を図る。そのために役員人事、組織運営の改革も行う。

1.事業活動 Finding a beauty of Community.

NPO法人かんなぎの活動目的は、総社、周辺地域との連携による地域創生である。すなわち地域の人、もの、情報の往来・交流を促し、文化・教育・観光・行政など産学官民の協働による地域再生、産業振興、生涯学習、次世代育成に資する事業活動を通して地域コミュニティを創生する。

(1)備中神楽振興活動

伝統芸能の世界で続いてきた固定概念や暗黙の了解を「これでいいのか?」と常に問いかける視点をもち、神楽、観光など多様、かつ温故知新の進化発展につながるさまざまな公演活動を通じて、次世代に向けてサステイナブルな芸能文化として昇華させる。そのために各備中神楽社中とも連携・協力して活動する体制づくりを図る。

a)イベント公演

・㈱岡山マツダ ・吉備学会 ・黒住教 ・その他

b)備中神楽のいろは#04

・SOSU ・衣装写真撮影会(クラウドファンディング返礼)

c)備中神楽紹介の冊子作成(クラウドファンディング返礼)

d)神楽の衣装づくり

e)定期公演の企画提案フォロー

(2)かんなぎ学校 Enjoy lifetime study.

NPO法人の一般会員および地域コミュニティの一般市民をを対象とした生涯学習を試みる。健康福祉、SDGs実現に資するべく講座を開設・運営する。講座のカリキュラムはNPO法人かんなぎの事業にふさわしく、総社を取り巻く「吉備」の伝統文化・自然環境に関係したものとし、講師もそれにふさわしい地域の有識者に委嘱するものとする。

(3)ゲストハウス運営

活き活きしたコミュニティ創生の為にも拠点の「かぐらや」がさまざまな人達の往来するプラットホームとなると共に法人の事業経費の大半をまかなう収益源とすべくゲストハウスを運営。そのために総社市、備中県民局等行政機関、JR西日本、日本旅行、両備ツアーズ等、関係企業との交流・連携を図る。

a)年間宿泊者数を増やすための取り組み

・自治体、観光旅行業者と接触

・倉敷、玉野、矢掛等のゲストハウスとの連繋

・団体客の開拓(西日本流通サービス協同組合、岡山県立大学など)

b)レンタルスペース、キッチンおよび各種集会利用者を増やすための取り組み

(4)会員増強

理事役員メンバー全員による紹介・勧誘に努める。

(5)㈲コズミック代理店事業

「共生・共栄」の価値観を製品化したセラミックスの普及・販売事業により、家庭はもちろん農水産業、畜産業、建設業など多岐にわたる地域産業の振興、および同じような価値観を持つ仲間とのコミュニティづくり、人材育成、次世代育成を図る。

a)代表取締役社長 小積忠生 著「いのち輝け」の読書会&お話会

b)セラミックスを活用している事業者のツアー勉強会

2.広報活動

a)ホームページ・SNSから随時情報発信

b)かんなぎのおたより(年3回発行)

団体概要

「かんなぎ ~神楽の里プロジェクト~」の活動は備中神楽を通して、新しい交流づくり、文化・伝統の継承、地域資源の開発をすること。それにより、自分が住む地域に誇りや喜びを感じ生活できる人々が増えること。また、備中神楽をより多くの人に知ってもらい、継承していけるよう、みんなで創意工夫していく場をつくることを目的としています。

【公開情報】

■かんなぎ定款(2019年8月9日改訂)

かんなぎ定款_20190809改

■2019年度 貸借対照表 掲載

■NPO法人かんなぎ 役員一覧(2020/6/24)

理事長 今野 友紀
理事  秋政 孝一
理事  今西 通好
理事  小野 順子
理事  工藤  隆
理事  鳥越孝太郎(新任)
理事  𠮷川 隆三(新任)

監事  有利 隆一
監事  福原 一義
(五十音順)

■NPO法人かんなぎ 顧問

青木 佳之 医療法人青木内科小児科理事長・院長
臼井 洋輔 備前焼ミュージアム館長
梶谷 俊介 株式会社岡山トヨタ代表取締役社長
窪田 清一 福寿司会長
幸野  源 株式会社岡山マツダ代表取締役会長
杉浦俊太郎 真庭市立中央図書館館長
谷一  尚 山陽学園大学副学長・林原美術館館長
田淵 和久 医療法人社団 明和会 理事長
仁木  壯 旭川荘副理事長
矢吹 玲子 岡山県総合教育センター企画調整監
(五十音順)

NEWS

かんなぎ会員お申込み

※会員お申込みの方は、下記の入力フォームにご記入の上、送信ボタンを押してください。


※会費のお振込みは下記ゆうちょ銀行の口座からおねがいします。

□ゆうちょ銀行 記号番号:振替:01300-5-88063

※ゆうちょ銀行以外の金融機関からのお振込みの場合は

□ゆうちょ銀行 一三九支店 当座88063

名義人:特定非営利活動法人かんなぎ

 

お問合せはお気軽にお電話、メールでご連絡下さい。

尚、事務局の外出が多く留守のことがあります。その際には留守番電話にメッセージを残していただくかメールでご連絡をお願いいたします。

電話 0866-93-2946

e-mail : kannagi.soja@gmail.com