ご挨拶

こんにちは。

世の中が急速に変わりゆく中、私たちの生活スタイルも共に変わっていきます。流転するのが世の常だと知っているからこそ、私たち人類は普遍的なものを探し求めるのかもしれません。

絶えず変化する状況に身をおきながら、

自らが「幸せ」と感じる価値観を知り、それに従って実践している姿こそ、拠り所となるのではないでしょうか?

奇しくも今、若者たちを中心に多くの方々が、

「誰もがお互いを尊重し共存できる世界に平和があり、その世界で幸福は自分で感じるもの」と気づきはじめ、日本人の感性(アイデンティティー)の本質に立ち返りつつあるように思います。

そんな中、大切なことは、日々の在り方をどのように考え、どのように捉えて暮らしていくかではないでしょうか。

かく言う私も、心の豊かさ、真の幸せは何か、と迷いながら毎日を暮らしている者の一人です。

地域に伝わってきた文化や歴史から普遍的なエッセンスを引き継いで、個性と多様性を活かしながら、私たちなりに次世代につないでいくことを意識しながら活動をしています。

決して私一人で事を成せるとは思っていません。

よき巡り合わせを信じ、志をともにする方と一緒に試行錯誤、歩んでいけたらと思っています。

どうぞ、みなさまよろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人 かんなぎ

理事長 今野 友紀 

2021年度 事業計画

1 事業実施の方針

“特定非営利活動法人かんなぎ”へ名称変更後3年目の年である今期は、昨年度に続き、まちづくりに関するプロデュース事業のプラットフォームとなる拠点“ゲストハウス総社かぐらや”を更に整備していきたいと考えています。活動していく中で出会ったヒト・モノ・コトを地域という面で捉えて、対面だけではなく、オンラインや他の媒体を通して積極的にひろく発信していきたいと思っています。具体的にはHPを刷新し、当法人の活動をみえる化し、私たちが関わっている地域の特色を多方面の方々に届ける機会を増やし、協力し活動してくださる方々との出会いも増やしていきたいです。オフラインとオンラインの両方の良さを活かす中で生まれるコトを取捨選択し、来期への活動につなげていくことを意識していきます。

2 事業の実施に関する事項

◎特定非営利活動に係る事業

A.まちづくりに関するプロデュース事業

①かんなぎ学校

幅広い年代で地域とのつながりを深める生涯学習的な学びの場を<食文化><備中神楽><地域の文化・歴史><その他>と各分野から、講座を企画・実施。オンラインでも開催。

②農業・生産者支援活動

『よいもの・ほんもの・次世代にのこしたいもの』を共有する生産者を繋ぎ、SDGs型未来環境をつくる仲間づくり、及びセラミックス製品の紹介。

③移住・定住希望者受入れ宿泊

岡山県に移住・定住を検討されている方の受入れ先としてゲストハウスを宿泊活用。

④地域体験プラン企画・実施

地域で体験できるプランを企画。ゲストハウスを拠点に地域産業と連携していく。

⑤講座・イベント支援

レンタルスペース&キッチンの活用を通して、市民の講座やイベント実施の企画・計画・広報・販促を支援。WEB関連も支援。

B.まちづくりに関するイベント、セミナー事業

①Jam tun展示販売会

セネガルとフェアトレード商品開発をしているブランド”Jamtun”のイベント企画。理念や活動を知ってもらうことによる未来の働き方を考える。

②かんなぎの愉しみ#3&4

音楽コンサート・落語など市民が文化に触れる企画。

③1day かんなぎBar#2

岡山市芳賀のサンノゼの丘エリアのモデルハウスを借り切って、地元の草花のプロモーションと交流も兼ねて、野花のモクテル(ノンアルコールカクテル)Barを開催。

④かんなぎ市「一箱古本市」#2

一箱分の本棚を携えて出店者が店主をする一箱古本市。本によるコミュニケーションから生まれるコミュニティづくりを目指すイベント。出店料は社会福祉法人に全額寄付するチャリティーイベント。

C.まちづくりに関する情報発信事業

①HPにて発信

当法人の出会ったヒト・モノ・コトをHPを通して地域の特色を発信。

②備中神楽演舞

備中神楽の公演。オンラインでも開催。

D.まちづくりを推進する商品開発事業

①製品開発

“社会福祉法人x地域郷土芸能”で備中神楽関連の作品やグッズをコラボできないか模索中。

E.その他法人の目的に達するために必要な事業

①カンノサケ交流会

会員や日頃からお世話になっている方々と親睦を深めるために「カンノサケ交流会」を定期的(隔月)に開催。

②ゲストハウス運営

宿泊客、または研修や多用途に使用できるゲストハウス運営を、活動資金充当目的で運営。

③レンタルスペース&キッチンの運営

地域住民・情報の交流・発信などのまちづくりを盛り上げていく基盤づくりとして、レンタルスペース&キッチン運営を、活動資金充当目的で運営。

団体概要

この法人は、吉備の自然・歴史・文化が育んだ精神性を継承し、備中神楽をはじめ、現存する地域資源を共に創意工夫して魅力を高め、市民が地域に誇りや喜びを感じて暮らせるまちづくりの推進、文化・産業の振興に寄与することを目的としています。

【公開情報】

■かんなぎ定款(2019年8月9日改訂)

かんなぎ定款_20190809改

■2020年度 貸借対照表 掲載

■NPO法人かんなぎ 役員一覧(2020/6/24)

理事長 今野 友紀
理事  秋政 孝一
理事  今西 通好
理事  小野 順子
理事  工藤  隆
理事  鳥越孝太郎(新任)
理事  𠮷川 隆造(新任)

監事  有利 隆一
監事  福原 一義
(五十音順)

■NPO法人かんなぎ 顧問

青木 佳之 医療法人青木内科小児科理事長・院長
臼井 洋輔 備前焼ミュージアム館長
梶谷 俊介 株式会社岡山トヨタ代表取締役社長
窪田 清一 福寿司会長
幸野  源 株式会社岡山マツダ代表取締役会長
谷一  尚 山陽学園大学副学長・林原美術館館長
田淵 和久 医療法人社団 明和会 理事長
仁木  壯 旭川荘副理事長
矢吹 玲子 岡山市立岡山後楽館高等学校校長
(五十音順)

かんなぎ会員お申込み

※会員お申込みの方は、下記の入力フォームにご記入の上、送信ボタンを押してください。


※会費のお振込みは下記ゆうちょ銀行の口座からおねがいします。

□ゆうちょ銀行 記号番号:振替:01300-5-88063

※ゆうちょ銀行以外の金融機関からのお振込みの場合は

□ゆうちょ銀行 一三九支店 当座88063

名義人:特定非営利活動法人かんなぎ

 

お問合せはお気軽にお電話、メールでご連絡下さい。

尚、事務局の外出が多く留守のことがあります。その際には留守番電話にメッセージを残していただくかメールでご連絡をお願いいたします。

電話 0866-93-2946

e-mail : kannagi.soja@gmail.com